スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヽ( ´∀`)ノ:ちょっとロッドネタばらし

バンブー何本かあるうち、よく振るロッドとそうでないロッドって言うのがあります。
一番振ってないロッドはPezonフェザーウエイト6'3"(これはケースからもほとんど出したことありません)。
次がPezonスーパーマーベル7'2"(7'1"?)(もうボロボロなんで…)。
んでPezonブレトンビリエール7'6"(思い入れあり過ぎで勿体ない)。
んじゃぁ、よく振るロッドは?っていうと、川ではTarisman鷹眼7'5"1/2。
キャス錬ではPezonファリオクラブ8'5"とPezonロングリフト(キャスト)8'7"。
ファリオクラブは自分が始めて手に入れたバンブーロッドで、途中師匠のところに貸し出しておりましたが、かれこれ18年くらいになります。ロングリフトは縁あってうちにきました。

↓うちのファリオクラブ


あんまし見ない年式だと思う。
↓93'


残念ながらフェルールキャップは紛失してしまいました。
スポンサーサイト

ヽ( ´∀`)ノ:だいたい3年と8ヶ月半ぶりに本日の妄想5&6です

本日の妄想
だいたい3年と8ヶ月半ぶりに本日の妄想です。
だいたいこの「だいたい」ってのが曖昧で、フライフィッシングっぽくていいですね。
そもそも毛針だって存在しない生物を曖昧に表現してるんだし、フライキャスティングだってライン全体が重量物となって形や重心が変化して飛んでいくもんだし、曖昧ですね。

相変わらず妄想なんで細かい具体的なことは無いみたいです。
へんだなぁと思っても見守ってやってください。
あたたかなダメ出しは歓迎。
なにせ妄想ですから~



----本日の妄想5----
先日自分のフォルスキャストを見ていた人から「ホール短いね」って言われました。
まぁそれはそれ。
(;゜Д゜)ハッと思いましてフォルスキャストのホールについての妄想です。
ホールを行う主な理由として
1.ロッドをさらに曲げる
2.ラインのスピードを上げる
3.ラインのベリーを張る
の3つが挙げられます。
ここで……以前の本日の妄想シリーズどおりのフォルスキャストが出来ていたとします。
そうすると、1についてはほとんど必要有りません。2と3については重力と空気抵抗が有るかぎり必要になります。2と3の分だけでいいんですね。ロッドを(が)曲げている(がっている)ときのホールは必要なくなります。



----本日の妄想6----
よくフォルスキャストは4拍子だよ、イチニイ、イチニイってやるんだよって言われてます。「イチ」でロッドハンドの移動とラインハンドのホールを開始し、「ニ」でホールをかけていたラインハンドを戻す。ホール体操でしたっけか(うろ覚えなんで違うかもしれません)。
本当に4拍子なんでしょうか?
シャッフルとかブギーなんじゃね。
乗せて、ラインが伸びる。乗せて、ラインが伸び~る。乗せて、ラインが伸び~~~る。
って感じ。


って、何となく妄想ポイッでしょ!
ヽ( ´∀`)ノ


ヽ( ´∀`)ノ:ここは5周年だっ!

先ほど気がつきましたが、FC2を利用した当nextsteeppブログなんですけど、こないだの11月3日で5周年だったんですね。早いものです。
最初の頃はLinuxとかのネタも書いていたんですね。
今はFC2を利用しておりますがその前はロリポでムーバブルタイプ、んでその前はプロバイダのHPスペース。その前は別のプロバイダのHPスペースで2001年4月26日作成でした。その前は……秘密。途中、なんか別なのもやって居たような気がするけどまぁいいか。と、ホームページをチマチマと作成してた頃から考えると、もう10年以上になるんですね。
さてこれからの10年はどんな10年になりますかね。

ヽ( ´∀`)ノ:#6のヘッド

この間久しぶりに#10のシューティングヘッド投げたら面白かったんで、今度は#12投げたいなって探してみたら#12でなくて#6のヘッドが出てきました。


これはTYPE2のユニフォームシンクラインを11mカットでヘッドにしたもので、かれこれもう10年以上前にファリオクラブで投げていたものです(一応50の虹鱒あげてます)。投げづらかったなー。
で肝心の#12ラインはリールと共にまだ見つかりません。
(;´Д`)はーん。ドコイッタんだぁ!

ヽ( ´∀`)ノ:浅虫水族館

今日は下のお子様と浅虫水族館でした。水族館と言えば秋田県にも男鹿水族館GAO!が在りますが、大館からは水族館と言えば浅虫水族館です(何年か前までは年券も買っていました)。学校のスキー授業も大鰐スキー場だったりしますし。半分青森県みたいなもんです。
いつもは高速道路つかってビャーっと行っちゃうんですけど、今日は時間的に余裕が有るんで黒石~青森空港経由のルートでゆったりと行きます。着きました。
やぁまた結構変わっちゃいましたよ。イロイロと変わってるんですけど何が変わったって、いつも逆さまのアザラシ(ファンだったのに!)が居なくなって、お子さまアザラシに変わってます。ショック!

↓で、お約束のイルカショー!




で帰りは7号線経由でゆったりと帰ります。

ヽ( ´∀`)ノ:マキシマでした

今日は30分程度マキシマ振ってきました。
フルラインとシューティングヘッドです。
シューティングヘッドは先日思いつきで作った12mフローティングのヘッドです。
気分爽快でおもしぇ!

↓写真はフルライン

ヽ( ´∀`)ノ:文化の日の過ごし方

えー、文化の日のはチョットお疲れモードなんで、写真上げて誤摩化してしまいます。みなさま、おつかれさまでした!
ヽ( ´∀`)ノ


↓キャス錬メインロッドたち


↓いい天気です このままうたた寝したいくらい


↓スペイキャストで釣るたいめんさん


↓きょんさんのダブルハンドキャスト


↓キャストを見つめるみつめるぅ


↓師範のダブルハンドキャスト


↓Aさんときょんさん


↓#10シューティングF


↓#10シューティングFできょんさんキャスト


↓最後にロングリフト


ヽ( ´∀`)ノ:現在自分のフライタイイングについて

毎年渓流シーズンオフになると、毛針巻きためてやるー!1シーズンぶん巻いてやるー!シーズン中は巻かねーぞー!なんて思って巻いたりしてるんですけど……すぐ飽きる、集中力がありません。てか、毛針巻き苦手です。フライ始めた頃は1日で100本とか巻いたりしたもんだけど、今ではもー無理。
だからシーズン中のフライボックスはいつもスカスカ。
自分がフライ始めたのは20年くらい前になるんですけど、渓流もシーズンオフになった10月に入ってからで、シーズンインまで半年間フライ巻きとキャス錬ばっかし。次の年3月21日にシーズンインしてからは、餌の竿もルアーの竿も一切持たずに川に通ってましたけど、1ヶ月位ゼンゼン釣れなかった。今にしてはわかるんだけど、ドライフライ投げてたんですね。
始めて魚が掛かったのは4月に入ってから。グレイマラードのバンチウイングで巻いたスピナーでした。それ以降もスピナーとは相性が良いみたいで、フライボックスはスピナーであふれかえってたものです。当時の自分の必殺フライはCS32に巻いたスペンドバジャーの赤(超有名ですね)。
その後、能代の師匠より毛針でなくキャスティングで釣るんだっ!って教わりまして、兎に角巻きやすくて見やすいフライってことで、エルクヘアカディスとライツロイヤルをパイロットフライとしてました。んでもココゾの必殺フライはスペンドバジャーの赤。

今では好きなフライを、投げて釣ろう!っていうのが自分の釣りのコンセプトなんで、いつでもスピナー、どこでもスピナー、春から秋までスピナー(笑)。
パイロットフライは白いヘンハックルティップウイングにライトジンジャーのハックルとテール、ロードアイランドレッドのストークボディの、ワイルドキャナリーを少しソフトにしたもの(なんちゃってキャナリー)。



で、今の必殺フライは……秘密です(笑)。

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

電話屋

Author:電話屋
西洋毛針釣り始めて20年になりますよ
( ´∀`)/~~~~~~ ~~

管理人にフォームでメール

名前:
メール:
件名:
本文:

控えめにランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
banner_03
GyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大館情報へ
にほんブログ村

リンク
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSフィード
Mama Said

Elastic

Amazon
Books

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。