スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Debian etch

久しぶりにDEBIAN JP Prijectをのぞいてみたらなんかイメチェンしてるじゃあないですか。
etch試してみましょう。
今回はvaioZ505に入れてみます。

ダウンロードサイトからisoイメージを落としてきてCDに焼きます。
CDからブートしてインストール開始となるんですが、今回はGUIインストールしてみたいんで、
installgui
と入力してインストール開始。
すんなり終わって(あまりにお手軽。Sargeの頃から比べると雲泥の差となってます)あっけなく1回目の起動完了。
Gnomeの効いた画面になっております。
らくちんですね。

Sargeの頃にめんどくさかったWirelessLANの設定。
うちにはSuperAGと書いているWirelessLANカード(IOデータ)があるんでこれを使用できるようにします。
AthrosなんでMadwifiの使用となります。
これもお手軽(Ubuntuほどではないですが)。
やり方が書いてあるサイトはこちら↓
http://madwifi.org/wiki/UserDocs/Distro/Debian/MadWifi

1:まず/etc/apt/sources.listに以下を追加
# Unstable
deb ftp://ftp.au.debian.org/debian unstable main contrib non-free
deb-src ftp://ftp.au.debian.org/debian unstable main contrib non-free


# Testing
deb ftp://ftp.au.debian.org/debian testing main contrib non-free
deb-src ftp://ftp.au.debian.org/debian testing main contrib non-free

# Stable
deb ftp://ftp.au.debian.org/debian stable main contrib non-free
deb-src ftp://ftp.au.debian.org/debian stable main contrib non-free

以降途中でインストールに使用したCD(自分の場合はNETインストールCD)を入れてくださいなんてきますんで、あらかじめCDドライブに入れときます。

ターミナルで
# apt-get update
# apt-get install madwifi-source
# apt-get install madwifi-tools
# m-a prepare
# m-a a-i madwifi
おいおい、もうはいちゃったよ。

モジュールを起動します。
# modprobe ath_pci

うまくいったらOKですね。

あとPC起動時の自動起動に登録しときます。
# echo ath_pci >> /etc/modules
だそうです。

うちのは一発合格でした。
らくちんですね。

画像は後ほど


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

電話屋

Author:電話屋
西洋毛針釣り始めて20年になりますよ
( ´∀`)/~~~~~~ ~~

管理人にフォームでメール

名前:
メール:
件名:
本文:

控えめにランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
banner_03
GyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大館情報へ
にほんブログ村

リンク
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSフィード
Mama Said

Elastic

Amazon
Books

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。