スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TALISMAN ROD

今日は
TALISMAN ROD のナルミさんと川に行って来ました。
彼は「プロパガター」のハンドルで「Gouing My Way since‘06.12.12」というブログも書いています。
今日はその TALISMAN ROD のラインナップの中で Angelite7'1" Superseven7'7" Danburite8'5" の3本を試しぶりさせてもらうことになってます。ひゃー楽しみぃ。


予定していた落合場所に向かってる最中、途中のお店でばったり、いきなり3年ぶりの再会。
んじゃ行きましょうかって川に行きます。

↓こんな川です



以前より気になっていた Angelite7'1" を使わせてもらいます。
以下チョットえらそうに私的なコメント↓
おっ、これはいいですね。プレゼンテーションするとき最後のひと押しが利くみたい。なんというかティップが最後まで仕事してる、そんな感じです。いいなーこれ、こんなの欲しかったんだよね。

肝心の釣なんですけど、今日の自分はダメダメ。兎に角ゼンゼンだめなんだもん。もー何もいうことありません、ってくらいダメ。

ナルミさんはさすがに釣っていきます。

↓枝の下にラインを通すナルミさん



で自分は午後になってからやっとちいさい岩魚山女魚釣って何とか帳尻を合わせ。

岩魚が白けりゃ…


山女魚も白い



夕方、川から上がってハッと気がついたんですが Superseven7'7" Danburite8'5" 振ってないじゃぁないですか。
Angelite7'1" 気に入っちゃって一日中振っちゃいました。

ナルミさん気、を利かせてくれて、堰堤の上でためし振り。

以下またもやチョットえらそうに私的なコメント↓

Superseven7'7"
→7'7"なんで「コロラド」?なんて思ったんだけどまったく別物でした。
若輩な自分でも#4ラインでフツーにフォルスキャストして普通にプレゼンテーション。これでラインがかーるく20Mは出て行きます。上級な方ですとフルライン+α、フツーにいくでしょうね。シャカリキ(死語)になって投げてはいけない、ロッドの感じでかえしてやるといい感じ。
自分的にはロッドのレングス、番手がブレトンビリエールとかぶってしまうなぁ。

Danburite8'5"
→8'5"なんで「ファリオクラブ」?なんて思ったんだけどまったく別物でした(笑。
このクラスはどうしてもファリオと比べてしまうのだけれども、まず軽い。持った感じがぜんぜん軽い。でもライン乗せて振るとものすごくパワフル。兎に角そのパワー感がなんともいえません。

といったところでしょうか。


鳴海さん今日は大変ありがとうございました。
いやーあとはいつ発注するかだねぇ。

コメントの投稿

mimixさん、昨日はお付き合いいただきありがとうございました。

早速Blogにアップしていただいたようで、しかも、TALISMAN RODのリンク付きで宣伝までしていただき、大変感謝しております。

半端な商売ですが一応は業界人なので、積極的にカキコミするのは遠慮していましたが、宣伝していただいたのでお礼かたがた書き込ませていただきました。

いや~それにしても、おかげさまで楽しい一日を過ごすことが出来ました。

RODも気に入っていただけたので、ボクとしてはとても嬉しく思っています。

写真も携帯電話なのに上手に撮れているのでビックリです!

ボクのほうは今週中にはアップしたいと思っています。

それではまた。

ナルミさん、おばんです。
いやー、昨日も大変お世話になりました。
キャスティングや釣り方、ここ一番の集中力、毎度ナルミさんとの釣りは、自分にとって勉強になります。
私ってばあきらめるのはやいんだぁ。
ご迷惑かもしれませんが今後もお付き合いお願いしますね。

そうそう、Danburiteであのパワーだもの、Tanzanightって、きっとものすごいロッドだろうなって気にしちゃいます。

渓の景色が美しいですねえ。

バンブーですか。
振った事もありません(爆
そういえばmiyaさんも振ってましたね。
今度振らしてもらおうかな。

その前にキャス練ですね。
いや、その前にケガ完治でした(激爆

>JTKNのしろさん
実は私も初めて行ったとこなんですよ。
魚もなんかいつも見慣れた山女魚とゼンゼンちがって別な魚か!と思うくらい。目と心が洗われましたぁ。

JTKNのしろさんはまずケガを直すのが先ですよ~(爆
体が大事っておじさんの部類の私が言うんだから間違いありません!(なんだそれ

miyaさんのバンブーって、スレッドが赤と緑の7'6"#5ってやつですよね。
あれはかなりカーボンちっくなんで振りやすいと思います。まず振ってみて、なんならうちのも持っていくから(激爆

話は変わりますが、フライ長くやってると、バンブーロッドって避けて通れないものなんでねぇ。値段が高い・重い・手入れめんどくさい・の三拍子と巷では思われているように見受けられますが、よく考えてみるとそうではないかもしれません。値段に関しては、確かに天井知らずですけど、国産では10万前後のものも多数あります。ちなみにカーボンでは、SCOTTのG2は8万くらい・WINSTONのWTも大体8万くらいですね。重さに関してはもー慣れとしか言いようがありません。カーボンでも軽いロッド重いロッドはあります。手入れに関しても、そんな腫れ物を触るようなものではないし、私は普通にぶら下げてるだけですよ。もっともそんな腫れ物ちっくなロッドがあってもは道具としての基本的な機能を果たしているとはいえないから問題外でしょうね。なんてね。

ふむふむ、なるほど。
確かに腫れ物チックで使えないんじゃロッドの意味がないですよね。
骨董品なら別ですが・・・

カーボンでも高いロッドもありますし・・・
まぁ私の場合、それ以前にしっかりとキャストできる技術を身につけないといけません(爆

No title

主流メディア、 ちょうど事実のジョー金曜日、奥様、 <a href=http://fukui-fa.web6.jp/diarypro/data/prada1022.php?product_id=452>L02Dケース L02Dカバー スマホケース/docomo PRADA phone/1299_トランプキング(シンプル_ユニーク)/CR</a>

エキサイティング何 <a href=http://www.takebe.jp/blog/data/image/chanel1022-1.php>プラダ 激安</a>

プラダウィキ島の周りの海のように、これらの物語は、強い気持ちと純粋な思考の静けさの暴風雨の両方を作成することができます http://fukui-fa.web6.jp/diarypro/data/prada1022.php?product_id=262

レストランやCAFSのメニューここで、ヴィランドリーからフランス料理を含む; Carluccio年代から本格的なイタリア料理、タイ料理、サラダ、麺類、カレーやstirfriesプラダキャンディーL39;ロンドンBusaba Eathaiから新しい料理のインポートからオードやコーヒーショップがマネージャとスターバックスのプレタ <a href=http://www.takebe.jp/blog/data/image/chanel1022-1.php>プラダ 財布 グリーン</a>
非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

電話屋

Author:電話屋
西洋毛針釣り始めて20年になりますよ
( ´∀`)/~~~~~~ ~~

管理人にフォームでメール

名前:
メール:
件名:
本文:

控えめにランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
banner_03
GyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大館情報へ
にほんブログ村

リンク
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSフィード
Mama Said

Elastic

Amazon
Books

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。