スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標への道は厳しぃぃ

明日は普通に仕事なんで今日午後から秋田市に移動
途中ラーメン屋さんにて、能代「小川亭」マスターと偶然遭遇!
「明けましておめでとうございます。先日は大変お世話になりました」などと挨拶し自分はラーメンを食します

秋田市には明るいうちにつければいいんで、せっかくなんで能代でちょっと竿振りしていきます



途中で少し動画も撮影

http://video.fc2.com/content.php?kobj_up_id=200801060K55zp7b
これはだめですネ
今までと全然変わらない普通のキャスト
(;´д`)しかも突き投げでカッコ悪いし



フライキャスティングはルアーやサーフキャストと違い、一発であそこだここだと投げることはほとんど出来ません(ごく至近距離やウエットフライキャスト等をを除く)
その為フォルスキャストが存在します
(まぁフライを乾かしたりもしますが)

そしてロッドを「振る」わけですからロッドティップは自分を中心に「弧」を描きます
ロッドがラインに力を加えてる間のロッドティップの移動が直線的に移動するとラインは直線的な軌道を描きます
ただしこれはループの上側のことであって、ループの下側(ベリー?という表現にします)はこれだけではすみません
飛んでいくループの先端とロッドティップ両方に引っ張られることによってベリーは直線的になります
ベリーが直線的だということはバックキャストならフォワード、フォワードキャストならバック、次のキャストが理想的に開始できることになります
なぜなら、たるんでいるラインを引っ張るより、まっすぐなラインを引っ張るほうがロッドにより大きな力を加えることが出来、人間の小細工ではなくロッドに仕事をしてもらうことが出来ます
ベリーを真っ直ぐつまり「張る」為には、ループ先端の力が必要になります
しかしループの先端がループとして在る為にはロッドティップとラインのティップ(リーダー?)部から引っ張られていないといけません

と………

あっ、理論が破綻した

まだまだですね



「常に張ったハリガネのようなフォルスキャスト」

自分もそういうラインを投げれるようになりたい…
じっと手を見る…


コメントの投稿

こんばんは

ベリーの弛みと同時に腹の弛みも気になる年頃です。(汗;
上と下が平行なループ、憧れます。
誰もそこまで見ていないとわかっていても、やっぱり気になります。
でも、難しいです。(大汗;

初めまして。

こんばんは~。栃木のL.Lの弟です。 
ハリガネループ、何時かは投げてみたいですね。最近、スペイばっかりだったので、シングルが怪しいです。色々と参考にさせて頂いてます。では、またお邪魔させて頂きます。

>sinzanさん

おはようございます
FC2動画のUPに成功しちゃったんで調子に乗って動画あげたんですけどかなりヘナチョコ
自分はこんなもんです
いろいろ小細工しているし

ハリガネを投げれるように努力はしているつもりなんですが

なかなかネ…

現在フォームも変えようとしているんでたぶん動画はしばらく載せないと思います

すみません

>HIDEさん

はじめまして
おはようございます

ハンドルネームの「HIDE」をみてドキッとしちゃいました(^^;

こんな稚拙な日記ブログ、おいでいただきましてありがとうございます
自分はダブルハンド(最近はツーハンドっていうのかな)やスペイはシングルハンドが投げれるようになったらやろうかななんて思ってるうちに15年も経ってしまった若輩者です(ダブルハンドのシューティングは最近やりたくなってきてますが)

参考にはならないかと思いますが、たまにコメントいただけると幸いです

今後もよろしくお願いいたします

おはようございます。 
若輩者だなんて、御謙遜を。私なんて、シングルが中途半端なままダブル→スペイに行ってしまったんで、シングルはラインスピードを上げて誤魔化してます。スローでタイトな高いループに憧れます。こんなことが語り合えるFFMANが少ないのが、淋しいですね。

 おNewラインでの「キャス錬♪」ですか(^^)v・・・いいなぁ~ こちらは 未だ 到着しねぇ~(爆;

して~「Iさん」の ハリガネ・ループを 目の当たりにして鱒ので コメは(^^ゞ・・・

*現在は ホールのタイミングに翻弄中だぁ~(汗;

>HIDEさん

このブログのどこにも「スローでタイトな高いループ」とは書いていないんですけど…
わかられちゃいましたね(^^;

さすがです

そのとおりです

初めて目にしたのはもう10年以上前になると思います
自分にとって衝撃でした
ラインが本当にハリガネかなんか硬いものの様に伸びていくんですもの

最近また何度か目にする機会があり更に指導を受けることが出来、あらためて自分の求めているのはこれなんだなぁと再認識した次第です

フライフィッシングの大ブームが終わってしまった今となっては、やっている人間探すだけでも大変です(特にいなかは)
ネットではあそこのキャスティングすれもなくなってしまったんですよね

逆を言えばまじめにやっている人とかフライキャスティングが好きな人とか達人だけ残って、深く潜ってますって事かも知れませんね

自分はフライキャスティングが好きな人です

>きょん^^;さん

どこでライン買ったんですか(笑
一日一日解禁が近づいてきてますよ~

ホールも速くとか早くとか長くとか遅くとか遅くまでとか、色々なやり方がありますが、こればかりは回数やんないとわかりずらいかもしれないですね
ひとつ言えることがあるとすればストリッピングガイドとラインハンドの間のラインは常に張っていなければならないってことですね

こちらは平日秋田市単身赴任徒歩通勤の今、やっと竿振り出来そうなとこ見つけました
(;´Д`)でも明日から天気悪くなるみたいなんだよなぁ

それと自分は「Iさん」のキャスティングを実際に目にしたことは無いんでコメントは控えます

ハリガネのようなフォルスキャストですか・・・
かっこいいんだろうなあ。。。

その前に私の場合は『普通の人レベル』になりたいです。
達人は遠すぎます。

ここは松原ですか?グランド脇ですかね?

>のしろさん

どもです
連絡しようかななんて思ったんですけど、なんか降ってきそうな天気だし、降ってきたら速攻で秋田市に移動だし兎に角時間もあんましないし、で自分ひとりでした

これはO川マスター御用達竿振り場のグランド脇(奥)です
雪が無い頃でも、芝ではないんですけど短い草が生えているんでラインにやさしいとこです
後ろに木が生えているんでバックキャストに注意しないといけませんが

O川マスターはここでたまにペゾンのダブルハンドとかファリオクラブとか振ってるみたいですよ

雪が根雪になると、広くて車が通らなければどこでも竿振りOK
あとは時間をつくるだけっス!


こんばんは!
キャス練をしているとごくたまに、
ループがものすごい勢いてロールして、
伸びきった瞬間針金みたいになります。
それがシュート時であれば、いい距離がでます^^
その前のバックキャスト、ホールのタイミング、ロッドストップがうまく合うと、ああなるんでしょうけど、
まだまだ「たまに」レベルです。
私もまだまだでし。

>まつやんさん

おばんでやす
ひそかに練習しておられるようでなによりです(^^ゝ

>「伸びきった瞬間針金みたい」

おーっ

そうなってくると投げるのが面白くなってくるんです
(自分の経験談)

「たまに」ということなんですけれども
多分今までの投げとは違うとこにきてるんですよ
次のステップのとこですね

ガンバレ!!!


スキーとかゴルフとか型から入るのは全て直線の右肩上がりには上達しないもんですネ
ずーっとやってちょっとアップ
ずーっとやってちょっとアップ
階段の様ですよね


100回の内1回を、100回の内100回にする為に練習なんですよ~


巷ではインフルエンザとはのろとか流行ってるみたいなんで
この寒空でガンガンキャス錬で体調崩したりしない程度に頑張ってくださいネ~




非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

電話屋

Author:電話屋
西洋毛針釣り始めて20年になりますよ
( ´∀`)/~~~~~~ ~~

管理人にフォームでメール

名前:
メール:
件名:
本文:

控えめにランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
banner_03
GyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 大館情報へ
にほんブログ村

リンク
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
RSSフィード
Mama Said

Elastic

Amazon
Books

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。